辞める方法

【ラーメン辞めたい方向け】楽に我慢して自分を変える方法!辞めれば痩せる!

「ラーメン我慢したい」

今回は、ラーメンを辞める為の我慢する方法を解説していきます。

ダイエットをしたいなら、ラーメンは我慢しましょう。

これが、ラーメンを辞めたいと思っている方に知ってほしいことです。

ラーメンを食べる=太る為に食べる

と言っても過言じゃないです。

恐ろしい食べ物、ラーメンを我慢する方法について解説していきます。

ラーメンは太るための食事

ラーメンは太るための食事です。

麺に多く含まれる糖質とスープや具材に溶け込んでいる脂質は、あなたの贅肉を確実に増やします。

あなたのお腹にあるお肉が気になるのは、「ラーメンを我慢できない」からです。

ラーメンは太るための食事で、糖質はエネルギー源にしかならないです。

特に糖質は余ってしまえば、脂肪になるしかないので気をつけましょう。

ラーメンを食べて、ダメな自分でいいの?

ラーメンを食べてしまう、我慢したいけど辞められないのなら、一度自分を思い返してみて下さい。

「ラーメンを辞めず、肥えた自分でいていいのか」という事をです。

ラーメンは太るための食事です。

どれだけラーメンに野菜を入れても、所詮はごまかし程度にしかなりません。

ラーメンの種類 カロリー
家系ラーメン 800カロリー
とんこつラーメン 500カロリー
男性の一日の摂取カロリー 2000カロリー
女性の一日の摂取カロリー 1700カロリー

一日の大半を占めてしまうのが、ラーメンなのです。

これに一日の他の2食やお菓子を加えたら、摂取カロリーが多くなりすぎて太ります。

ラーメンを辞めないでいいのかを考えてみて下さい。

ラーメンを我慢する方法

ラーメンを我慢する方法を解説していきます。

3分我慢

食べたいと思った瞬間に3分間だけ我慢してみましょう。

強烈な食欲に襲われても、3分ほど我慢すると、食べる気も失せます。

ラーメンを見ない

ラーメンが視界に入ることを避けましょう。

ラーメンを見るから食べたくなるのです。

ラーメンは存在しないくらいの気持ちでいて下さい。

食べるもの決めておく

ラーメンを食べたくなる前に、毎日何を食べるか決めておきましょう。

手軽に行けるのが、ラーメンの良いところですよね。

何も考えずにいると、軽い気持ちで食べに言ってしまうので要注意です。

ラーメンの我慢は1日ずつ伸ばす

ラーメンを我慢して辞めるようにするには、我慢する日にちを事前に決めておきましょう。

最初は1週間から始めるなどして、達成したら次は2週間、3週間と伸ばしていくと着実にラーメンを辞められるようになります。

ラーメンを食べても大丈夫な体にする方法

ラーメンを食べても大丈夫な体にする方法について解説していきます。

ジムに行く

スポーツジムに通って、定期的に運動をするようにしましょう。

ジムでベンチプレスやスクワット、ランニングマシーンを使えば、体を鍛えるのは簡単。

ジムに1時間もいれば体は簡単に鍛える事が可能。

スポーツジムに通わなくても、市営のジムなら数百円程度で使えるのでおすすめです。

【GYME】なら、自分に合った所を探すのに最適です。

口コミから探せるので、自分の悩みにあった所を見つけられます。

パーソナルトレーニング

本格的に運動をして、生活習慣まで変えるなら、パーソナルトレーニングを使いましょう。

パーソナルトレーニングなら、簡単手軽に痩せることが可能。

体を変えることで、自分の生活全体を変える、つまり、人生を変えるきっかけにもなります。

真剣にやりたい方には、おすすめですね。

Plezなら、簡単手軽にトレーニングがどこでも出来る。

パーソナルトレーニングなのに、オンラインで受けられるから、同じ内容でより安く使うことが出来ますね。

まとめ

今回はラーメンを辞めたい時の我慢の方法を解説していきました。

是非、参考にして下さい。

以上で終わります、最後まで読んでくださった方ありがとうございました。