辞めたい時の悩み

【ラーメン辞めたい方必見】ダイエット中の食べ合わせを紹介!

二郎系ラーメン

「ラーメンをどうしても食べたい」

ラーメンを食べたくなってしまっても、どうしても食べたい時ってありますよね。

食べないほうがいいですが、食べても大丈夫にする食べ合わせはこちら。

食べ合わせ

  • ホットドリンクを飲む
  • 具材が多く入れる
  • 野菜をたっぷり入れる
  • 薬味を入れる
  • 酢を入れる
  • 水かお茶を一緒に飲む
  • スープは飲まない
  • 麺を少なめにする
  • 休日の昼か20時までに食べる

以上のことを心がけて下さい。

そうすれば必ずラーメンを食べても、痩せる第一歩を踏むことが出来ます。

では、詳しく解説していきます。

ラーメンはそもそも食べないほうがいい

ラーメンはそもそも食べないほうがいいです。

ラーメンは、決して食べてはいけません。

ラーメンは脂質と糖質のかたまりです。

身体が取りすぎてはいけないものがたくさん入っていますから。

ラーメンはそもそも食べないほうがいいですよ。

ラーメンを食べたい時の食べ合わせ

ラーメンを食べたい時の食べ合わせを解説していきます。

ホットドリンクを飲む

ホットドリンクを飲みましょう。

刺激が少なく、胃に優しい。

胃もたれの解消に繋がりますよ。

ラーメンを食べる前は、ホットドリンクを飲んでみましょう。

具材が多く入ったラーメンを作る

麺で糖質だけだと、血糖値が急上昇してしまいます。

そこで、具材を多く入れて、お肉や野菜を摂取するようにしましょう。

ラーメンなら、チャーシュー麺など具材が沢山入っているものがおすすめです。

野菜がたっぷりにする

野菜がたっぷり入って、食物繊維がたくさん入っている物を食べましょう。

野菜から食べると、血糖値が徐々に上がるようになります。

野菜から先に食べると、血糖値は上がりづらくなるのでいいですよ。

ネギやニラ、にんにく等の薬味を入れる

薬味を入れると、身体の調子を整います。

疲労回復や胃腸の働きを改善することが出来ます。

酢を入れる

酢を入れて食べると、腸内の働きを改善できる。

酢を入れるのは非常に効果的です。

水かお茶と一緒に

ラーメンを食べていると、塩分過多になってしまうので、水かお茶も一緒に飲みましょう。

水かお茶で飲むと、塩分過多を防ぐようにして、身体をいたわるようにしましょう。

スープは飲まない

スープに塩分が大量に含まれています。

これを飲むか飲まないかで大きく変わります。

飲まない方が絶対にいいです。

健康になれます。

スープは残しましょう。

麺を少なめ

麺は出来たら、少なめにしたほうがいいです。

麺を減らすことで、糖質を減らすことが簡単にできます。

麺を少なめにしても、糖質は減らすことが可能です。

休日の昼か20時までに食べる

休日の昼か20時までに食べると身体への影響は減ります。

ラーメンを食べすぎないようにしましょう。

平日にたくさん食べるのは気をつけて下さい。

食べてしまった日の過ごし方

食べてしまった日の過ごし方について解説していきます。

食物繊維を意識する

食物繊維を意識しましょう。

食物繊維を多く摂取することで、吸収と排便をスムーズにします。

食物繊維には、2種類あり、水溶性と不溶性というものがあります。

水に溶けにくい不溶性の野菜を取ると、排便がスムーズになるので、キャベツや白菜などの不溶性の食物繊維の摂取を意識しましょう。

水分補給

水分補給を積極的に行って、排尿をスムーズにすることもおすすめ。

体に含まれている多くの水分を排出しやすくするきっかけになります。

特に、水を積極的に飲むと、体の毒素がなくなり、健康的でいられるというメリットもあります。

ウオーターサーバーを家に置ける方は、日常的にキレイな水を飲むと、本来の自分を取り戻せるのでいいですよ。

意識的に少食にする

意識的に少食になりましょう。

前日に食べすぎてしまったので、次の日は抑えめにすると、食べすぎになりにくい。

理想としては、一日三食のごはんを、一口ずつ必ず減らすようにすると、簡単に少食にすることが出来ます。

また、食べる際にはよく噛んで食べると、満腹中枢が刺激されるのでおすすめです。

痩せたいとは、思っているけど、どうしても食べてしまう!!

中々少食が出来ない方は、ダイエッターサポートサプリ【SLMEQ(スリミーク)】がおすすめ。

ランニングをする

ランニングをして、全身の代謝や余分な水分をなくしましょう。

30分くらい走れば、自然と汗が出てくて、体がポカポカしてくるはず。

ランニングは全身運動にもつながるので、ダイエットにはもってこいです。

食べても大丈夫にする方法

ラーメンを食べてしまった!と思わなくても済むようになる方法について解説していきます。

ジムに行く

スポーツジムに通って、定期的に運動をするようにしましょう。

ジムでベンチプレスやスクワット、ランニングマシーンを使えば、体を鍛えるのは簡単。

ジムに1時間もいれば体は簡単に鍛える事が可能。

スポーツジムに通わなくても、市営のジムなら数百円程度で使えるのでおすすめです。

【GYME】なら、自分に合った所を探すのに最適です。

口コミから探せるので、自分の悩みにあった所を見つけられます。

パーソナルトレーニング

本格的に運動をして、生活習慣まで変えるなら、パーソナルトレーニングを使いましょう。

パーソナルトレーニングなら、簡単手軽に痩せることが可能。

体を変えることで、自分の生活全体を変える、つまり、人生を変えるきっかけにもなります。

真剣にやりたい方には、おすすめですね。

Plezなら、簡単手軽にトレーニングがどこでも出来る。

パーソナルトレーニングなのに、オンラインで受けられるから、同じ内容でより安く使うことが出来ますね。

まとめ

今回は、ラーメンを食べた時の食べ合わせについて解説していきます。

是非、参考にして下さい。

以上で終わります!最後まで読んでくださった方ありがとうございました!