辞めた結果

【ラーメン辞めたい方向け】辞めた結果で良い事だらけ!ズボラでも変える!

変わった自分

「ラーメン辞めたい!」

ラーメンを辞めたら、良い結果になる事間違いなし。

ラーメンを辞めたら得られることはいい事だらけですよ。

インスタントラーメン
【ラーメン辞めたい方向け】インスタントラーメンが身体に悪い理由とダイエット方法を解説! 「インスタントラーメンを食べたい」 ダイエットをしていても、そんな風に考えてしまいますよね。 ダ...

ラーメンを食べてしまった時にしたいを解説していきます。

ラーメンは太るための食事

ラーメンは太るための食事です。

糖質と脂質を同時に取れるので、これが全てエネルギーになってしまうからです。

ラーメンはもはや太るための食事なのです。

もし、

「痩せたい」

「きれいになりたい」

そう考えている方は、ラーメンを辞めると確実に得られます。

ラーメンが太る理由

ラーメンが太る理由はこちらになります。

糖分

糖分の摂取のし過ぎで太ってしまいます。

糖質はエネルギー。

糖エネルギーを消費すれば大丈夫なのですが、現代人は基本運動不足。

摂取カロリーが消費カロリーを上回っているので、肥満になってしまうのです。(シュガーラボ より出典)

塩分

塩分摂取量が多いと太る原因になるだけでなく、健康へのリスクがあります。

塩分摂取量が多い人は、血圧が上昇し、心血管疾患(脳卒中や心筋梗塞など)のリスクも上昇する可能性が高いです。(塩分の摂取量が多い人ほど、肥満になるリスクが上昇 より出典)

また、塩分摂取量が多い人と肥満な傾向には正の相関があります。

しょっぱいものが好きな人は、お菓子やしょっぱい食べ物をたくさん食べたがるようになりますから。

塩分の摂取し過ぎは、太る原因になります。

よく噛まない

よく噛まない人は、太りやすくなります。

これは、早食いになってしまい、血糖値を上げてしまうから。(早食いは太る? より出典)

野菜が少ない

野菜をあまり摂取しないと、太る原因になります。

ラーメンには、肉と脂と炭水化物しかありませんから。

野菜がないとキツイことも多いです。

ラーメンを辞めた結果

ラーメンを辞める良い事だらけです。

痩せる

ラーメンを辞めると、痩せます!

これは絶対に言い切れる事。

ラーメンに含まれるカロリーは、成人男性1日分のカロリーの約半分。

ハイカロリーな物をたくさん食べたら、そりゃ太ります。

という事は、ラーメンを辞めれば、すぐに痩せられるのです。

肌の調子が良くなる

人によっては、肌の調子が良くなります。

糖質を取りすぎると、吹き出物や肌がベタつくなど、様々なデメリットが発生してしまうから。

肌に自信が持てると自分の自信が変わります。

もっと堂々と会社で過ごせたり、気分も良くなることが多いです。

肌の調子が良くなると自分に自信を持てていいですよ。

昼以降の集中力が上がる

ラーメンを食べてしまうと、集中力が下がります。

ラーメンという糖質と脂質の塊。

血糖値が上がり過ぎてしまうものは、胃への負担が大きく、血液も集まります。

脳に血液が回らないので、眠たくなる。

集中力は落ちてしまうものです。

味の薄いものを楽しめる

ラーメンばかり食べている人は、味の薄いものをあまり食べられません。

味の濃いものは基本的にカロリーも高く、食べすぎになってしまうこともあります。

味の薄い食べ物は、食べても満足感が少なくなってしまう。

これだと食事を楽しめないですよね。

罪悪感を感じない

ラーメンを食べてしまうと、また食べてしまったと罪悪感を感じますよね。

ダイエット中なら、気持ちの落ち込みは強いです。

罪悪感じながら生活するのを辞められます。

腹八分目に慣れる

腹八分目に慣れるので、食べ過ぎを減らせます。

お腹いっぱい食べると、あまり良いことはないです。

食べすぎないように気をつけましょう。

ラーメンを食べてしまった時にしたいこと

ラーメンを食べてしまった時にしたいことを解説していきます。

食物繊維を意識する

食物繊維を意識しましょう。

食物繊維を多く摂取することで、吸収と排便をスムーズにします。

食物繊維には、2種類あり、水溶性と不溶性というものがあります。

水に溶けにくい不溶性の野菜を取ると、排便がスムーズになるので、キャベツや白菜などの不溶性の食物繊維の摂取を意識しましょう。

水分補給

水分補給を積極的に行って、排尿をスムーズにすることもおすすめ。

体に含まれている多くの水分を排出しやすくするきっかけになります。

特に、水を積極的に飲むと、体の毒素がなくなり、健康的でいられるというメリットもあります。

ウオーターサーバーを家に置ける方は、日常的にキレイな水を飲むと、本来の自分を取り戻せるのでいいですよ。

意識的に少食にする

意識的に少食になりましょう。

前日に食べすぎてしまったので、次の日は抑えめにすると、食べすぎになりにくい。

理想としては、一日三食のごはんを、一口ずつ必ず減らすようにすると、簡単に少食にすることが出来ます。

また、食べる際にはよく噛んで食べると、満腹中枢が刺激されるのでおすすめです。

ランニングをする

ランニングをして、全身の代謝や余分な水分をなくしましょう。

30分くらい走れば、自然と汗が出てくて、体がポカポカしてくるはず。

ランニングは全身運動にもつながるので、ダイエットにはもってこいです。

まとめ

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

今回は、ラーメンを辞めると身体の調子が良くなる理由について解説していきました。

是非、参考にして下さい。

以上で終わります!最後まで読んでくださった方ありがとうございました!